あつ森攻略法

【あつ森】住民の親密度を上げるとどんなことが起こるの?親密度アップのコツを紹介

あつ森は服のコーディネートやお部屋の模様替えをするのも楽しいですが、住民と仲良くなるとさらに遊びの幅が広がって無人島生活がエンジョイできますよ。

今回は、住民と仲良くなるとどんなことが起きるのかを詳しく紹介します。

また、なかなか住民と親密度が上がらない…という時の為に、私が住民のみんなと仲良くなれたコツなども解説しますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

住民の親密度とは?

あつ森には、住民の親密度が存在します。この親密度が上がらないと、なかなか住民と仲良くできないんです。

親密度には知人、仲良し、親友の3段階あり、親密度が高くなっていくと住民とできることが増えますよ。

親密度をあげることでマイルが貰える『たぬきマイレージ』もあるので、積極的に住民と仲良くしていきたいですね。

住民の親密度を上げてできること

では、住民の親密度を上げてできることとは、一体何があるのでしょうか?

私が経験したものを紹介していきますね。

自分にあだなをつけてくれる

親密度が「仲良し」になると、住民が自分にあだ名をつけてくれるようになります。

私は、「ジンぼん」というあだ名を付けてもらいました。最初は少し複雑でしたが、住民が付けてくれたあだ名だったので、最近は愛着がわくようになりましたよ。

でも、時々すごく変なあだ名をつけてくる住民もいますよね…、そんな時は、断ることもできるのです。

断ると自分自身で考えたあだ名を付けることができるので、「住民にこう呼んで欲しい!」などの希望がある時は一旦断ってみるのがおすすめですよ。

手紙を贈ってくれる

住民との親密度が上がると、住民の方から手紙を贈ってくれるようになります。

贈ってくれるのは手紙だけの時もありますが、たまにプレゼント付きで贈ってくれることも!

住民からの手紙は内容が面白いのも多いです。私は手紙が貰えるのがあつ森にログインする楽しみの1つになっています。

住民とあいさつが決めれる

親密度が、「親友」になると、住民との挨拶を決めることができます。

挨拶はあだ名と違って最初から自分で決めることができるので、住民に合った挨拶を考えましょう。

私は、ジュンは上品でキザなイメージだったので、「ごきげんいかが?」にしました♪

決めた挨拶は、話しかけた時に使ってくれるようになりますよ♪

住民の写真をくれる

親密度が「親友」になると、住民にプレゼントを贈るとたまにその住民の写真が貰えることがあります。

写真は家具なので、島やお部屋に飾ることができ、いつでも住民を思い出すことができます。

写真を飾り、裏を除いて見ると…なんと住民の誕生日、星座、好きな言葉が…!

住民によって、裏に書いてあることが違うので、写真を手に入れた時は見てみてくださいね。

写真は、住民と本当の親友同士にならないともらえませんから、好きな住民の写真は是非手に入れたいですね。

住民との親密度を上げるとマイルが貰える

前述した通り、スマホ内のアプリ、タヌキマイレージには「なかよしこよし」という項目があります。

「なかよしこよし」では、住民3人と仲良くなると、なんと1800マイルも貰えます。

住民と仲良くなることで、マイルもたくさん貰えて一石二鳥ですね。

親密度をあげる方法

住民との親密度をあげると、いいことがたくさんあるということが分かりましたでしょうか?

住民と仲良くなるには、下記のリストに書いたようなことをやっていくことが大切です。

  • 毎日住民に話しかける
  • ラッピングして、プレゼントを贈る
  • 手紙を送る
  • 住民からのお願いを聞く
  • 病気の住民に、お薬をあげる
  • 住民の誕生日にプレゼントをあげる
  • 住民の落とし物を届ける
  • 住民からの質問に答える

少し細かいですが、こうしたことの繰り返しが親密度アップにつながりますよ。時には「めんどうだな…」って思う日もありますが、なるべく頑張ってみてくださいね。

それではここからは、私が実際にやっている方法も紹介していきます。

プレゼントはラッピングして渡そう

住民にプレゼントを贈ると親密度アップに繋がりますが、さらにプレゼントをラッピングしておくことでもっと住民と仲良くなれますよ。

確かに、プレゼントをラッピングすると見栄えが良くなりますし、住民も喜びそうですね。

価格が高いアイテムをプレゼントしよう

住民にアイテムをプレゼントするときは、できるだけ価格が高いアイテムを贈ると良いようです。

実際、私の場合も親友まで親密度が上がっているのに住民から写真をなかなか貰えなかったところ、いつもよりもお高めのアイテムをプレゼントするとなんと一発でお返しに写真を貰うことができました。

やっぱり高いほうが住民も嬉しいのかもしれませんね。

住民のお誕生日をお祝いしよう!

年に1回の特別な日、誕生日はそれぞれの住民にもあります。

住民の誕生日が近くなると広場の掲示板でお知らせしてくれるので、チェックしてみましょう。

そして、誕生日当日には住民のお家で誕生日パーティーが開かれています。

もちろん誕生日パーティーに出席するだけでも良いですが、せっかくなので住民のためにとっておきのプレゼントを用意してあげましょう。

 

今回は、住民と仲良くなる方法について解説していきました。

好きな住民と仲良くなれたら、毎日がもっと楽しくなりますよ♪

今回紹介した方法も、是非試してみてくださいね。